ジンジャーの精油





昨日から私の体内でデトックスが始まりました

意識的にもデトックスデイズとして土曜までアレコレしてみようと思います

と言っても、いつもの定番事ではあるのですが、こういう時はいつもより意識的にしっかりと、多めにやってみます

そんな時やっぱりハーブティーを飲むことは欠かせません、薄めのをお水替わりに、多くて1日1リットル

それから今日はジンジャーの精油に手が伸びました

身も心も温めてくれ、疲れや無気力感、1・2・3のチャクラにも良いといわれるジンジャー

料理に入ってるのは好きだけど、ハーブティーだと私は苦手なジンジャー

精油であると外側からもアプローチできるので、ありがたいです

精油は使い方に注意が必要ですので、初心者の方はセラピストにご相談くださいね

特にジンジャーは妊婦さん、敏感肌の方は注意が必要です


スポンサーサイト

当サロンで使用する精油について

当サロンで使用する精油は、JHAS本校が専属で輸入しております、「エッセンシャルセラビュティックス」というプロ仕様の精油を遣わせていただいております。

この精油はエネルギー的に非常に繊細な上に、浄化の力がとても強く、持つ人のエネルギーによって香りが変わり、心の状態を教えてくれます。
香りが薄くなったり、時に臭くなってしまった精油は、セラピストにエネルギーを立て直してもらってからご使用ください。

また、長期に渡って化学薬品を使用して来た方、心のマイナスを多く溜めこんでいたり、心のブロックのある方等は、一時的に症状が強くでてしまう「好転反応」が起こる可能があることをお伝えしています。

自然素材である精油には本来「副作用」というものはありませんが、そのエネルギーの強さと濃度の高さ故に、取り扱いにはプロのアドバイスが必要です。

病や事故は浄化のひとつであり、気付きのためのメッセージです。そのことを理解し、心を見つめ直していくプロセスがあってこそ、精油の本来の役割である『自然治癒力を高め、心を高めていくお手伝い』をしてもらうことができます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。